システムの運用保守に必要なドキュメントとは 管理上の注意点も紹介

システムの運用保守に必要なドキュメントとは 管理上の注意点も紹介
完成したシステムはリリースして終わりではありません。リリース後の運用・保守フェーズは、そのシステムを使う限り続く工程です。ずっと行うべき工程なのであれば、誰が行っても対応できるようなドキュメントがあると便利ですよね。社内でこのコラムでは「システム運用・保守のドキュメント」の必要性や、必要要素、管理の注意点などについて解説していきます。属人化しやすい運用・保守フェーズをブラックボックスにさせないために、確認してみてください。

目次

システム運用・保守のドキュメントとは


システム運用・保守のドキュメントとは、「システム運用や保守に関して記述された文書」を意味します。自社内でシステムの運用をする際、運用・保守の仕方を毎回口頭で伝えるのは非効率ですし、設計者が社内からいなくなる可能性も考えられます。システム運用・保守を属人化させないため、社内連絡用として、用意しておくに越したことはないと言えるでしょう。

関連記事:保守運用とは?定義と外注におすすめのケースを紹介

 


必要なドキュメント


システム運用保守のドキュメント内容には、主に下記が必要だと考えられます。しかし、どのようなシステムのどのような仕様書なのかによって必要なドキュメントは異なってくるため、あくまでもご参考として、ご覧ください。

  • ER図
  • サイトマップ
  • 機能一覧
  • 仕様書
  • 詳細設計

 


ER図


「ER図」とは、Entity(モノ、ここではデータ)との Relationship(関係)を示した図のことです。具体的には、データ間の処理構造を図式化したものとなります。ER図を用意しておくことによって、システムの仕組み・構成が視覚的に理解することが可能となります。

参考サイト:https://products.sint.co.jp/ober/blog/create-er-diagram

 


サイトマップ


「サイトマップ」とは、サイトのページ構造を一覧化したものです。ユーザーや検索エンジンにサイトの内容を伝える役割を果たしています。サイトマップは、ユーザーの利便性のために設置する、サイト内の各ページに対するリンク集のような「HTMLサイトマップ」と、検索エンジンに、サイト内のページの存在を教えるため作られた「XMLサイトマップ」の2種類あり、いずれも、使用しているWord Press内でプラグインをインストールして生成することができます。

 


機能一覧


「機能一覧」とは、システムの機能を一覧化したものです。システム開発の規模感や全体像を把握するためのもので、システム開発を設計する際の成果物の一種でもあります。

 


仕様書


「仕様書」は、システムが備えるべき機能や性能などを記載した文書のことです。システムのあるべき姿を示し、「何を作るのか」を文や図で表現しています。要件定義で定められたものを満たしており、開発の要となります。

 


詳細設計書


「詳細設計書」とは、システムを実装する際に必要な設計方法を記述したものです。システム開発における設計には、「基本設計(外部設計)」と「詳細設計(内部設計)」の2種類あります。

基本設計はUI(ユーザーインターフェース)の設計のことで、外見やデザインなど、操作性、使い勝手に影響する部分。一方、詳細設計は、プログラマーが実際にプログラミングするための設計で、機能や動作といった「中身」に関する設計です。詳細設計書は、基本設計の内容をどう実装するのかを示した文書になります。

 


ドキュメント管理の注意点


ドキュメントを作成したら、それを適切に管理する必要があります。開発は作って終わりではなく、多くの場合その後改修が発生します。そのため、改修に合わせてドキュメントを更新しておかなければ、後で参照した時に使えないものになり、結局、エンジニアがソースコードを読む手間が発生してしまうことになりかねません。

ドキュメントを管理する業務フローを含めたコストがどの程度かかるかも含めて、開発にあたるようにしましょう。

 


システムの運用保守に必要なドキュメント まとめ


「システム運用・保守のドキュメント」は適切に取り扱えば、リリース後に携わるエンジニアの時間を節約することができる文書です。運用・保守が続く数年先を見据えて、ドキュメントの作成を検討してみてはいかがでしょうか。

 


システムの保守運用はコストと品質のバランスが取れた当社へ


デザインワン・ジャパンは、ベトナムのダナンとフエに開発拠点を持つ、日本の東証スタンダード上場企業です。日本人が窓口となるため、コミュニケーション面も安心。優秀なIT人材も豊富にそろっており、アプリやシステム開発の実績も多数ございます。開発コストと品質のバランスが取れているのが当社の強みです。「国内企業で開発先を探したが、費用が合わなかった」などIT人材の確保でお悩みの方は、実績豊富な当社にぜひ一度ご相談ください。

 

当社で開発したWebシステムの事例を資料にまとめています。詳しくはこちらから無料ダウンロードいただけます。

 

アプリ開発やシステム開発について相談したい、見積もりを取りたいという方はこちらからお気軽にお問い合わせください。

 

contact お気軽にご連絡下さい。